セミナー情報

平成30年6月25日
平成30年度 海洋・港湾構造物維持管理
基礎講座講習会のご案内
 
 
1. 目的
 海洋・港湾構造物の維持管理に関する講習を通じて維持管理業務に係る専門技術者の育成、確保に寄与するために、講習会を開催いたします。
2. 講習日時
平成30年8月23日(木) 9:30〜17:30(9:00開場予定)
3. 講習場所
東京会場: (定員135名) TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター ホール4A
東京都中央区八重洲1-2-16 TGビル別館
大阪会場: (定員80名) TKPガーデンシティ大阪梅田 カンファレンスルーム13B
大阪府大阪市福島区福島5-4-21 TKPゲートタワービル
福岡会場: (定員80名) TKPガーデンシティPREMIUM博多駅前 3-4
福岡市博多区博多駅前4-2-1

※本講習会は、テレビ会議方式で開催しますので、大阪、福岡会場では東京会場での講演の模様を映像とともに受講していただきます。大阪、福岡会場からの質問も可能です。
 また、後日、メールで質問することも可能です。質問に対する講師回答を、受講生全員にメールでお知らせすることとしております。
4. 受講対象者 
 特に受講資格は必要ありません。
 海洋・港湾構造物の調査・設計・工事・管理等に関する業務に従事している方、もしくは今後従事を予定する方の参加をお待ちしております。
 当講習は、別途実施予定の海洋・港湾構造物維持管理士資格認定試験を受験される際の必須条件ではありませんが、維持管理に携わる技術者の方や上記資格認定試験の受験を予定されている方には、非常に有意義な内容となっていますので、受講されることをお勧めいたします。  
5. 講習内容
 本年度は、以下の内容に関する講習を予定しております。
(1) 海洋・港湾構造物維持管理資格制度の概要
(2) 港湾施設・海岸保全施設の維持管理に関する最近の話題
(3) 海洋・港湾構造物の基礎知識
変状連鎖と維持管理の手順
(4) 点検・調査技術
(5) 施設の点検診断と評価
(6) 維持管理計画の策定(変状進行予測を含む)
(7) 維持工事および改良工事の計画・実施(コンクリート構造物)
(8) 維持工事および改良工事の計画・実施(鋼構造物)
プログラムはこちらからご覧頂けます。
6. 受講料
12,960円(税込み)

 下記画面にて申込をされた方に折り返し受講票および受講料の振込み方法等を、メールアドレスへ御連絡いたします。
なお受講料は返金いたしませんのでご注意ください。
7. 参考教材
 講習では、講師が作成したパワーポイントを印刷した資料(平成30年度 海洋・港湾構造物維持管理基礎講座講習会(講習テキスト))を配布しますが、講習会テキストの中には、下記文献を引用した部分があります。お持ちの方は、当日ご持参いただければ、講習内容のより一層のご理解の手助けになるものと思います。
 なお、ご購入を希望させる方は、当センターHP/書籍販売のページより購入いただけます。
 ・沿岸技術ライブラリー No.35
   「港湾鋼構造物防食・補修マニュアル(2009年版)」平成21年11月
   
8. 申込
講習会申込画面
講習会申込画面
講習会申込画面
9. 締切
平成30年8月6日(月)17時
※なお、定員に達した場合には、締切を早める場合がありますので、お早めに申し込みください。
10. お問合せ
一般財団法人 沿岸技術研究センター 試験資格登録室/維持管理
〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目14番2号 新橋エス・ワイビル5階
TEL:03-6257-3702  FAX:03-6257-3707
E-mail:
   
 
※土木学会認定CPDプログラム:6.8単位(JSCE18-0721)
 


Copyright(c)2018 Coastal Development Institute of Technology. All right Reserved.